この時期の日常着の万能アイテムは?

あっという間に4月・・・

いつもより暖かい日が続き
既に葉桜になっているところもあり
お花見のスケジュールがずれてしまった方もいるようですね

お花見や休日のイベントが増えてくるこの時期

外に居る時間が増えますが、
朝晩はまだ冷え込んだりします

そんなちょっとした外出時に
何を着て行けばいいのか・・・
とお悩みの方におススメなのが
テーラードジャケット風の “ニットジャケット” です

ニット素材なので、仕事用ほど堅苦しくなく、
ジャケット風なので、遊び着ほど悪目立ちせず
着こなしの幅も広いのがポイントです

着こなしワンポイント

下記の写真のように
襟が付いているニットジャケットなら、
カーディガンほどカジュアルではなく
でも、スポーティなアイテムとも
違和感なく合うのもありがたい一着です

特に紺のタイプだと、落ち着いた雰囲気になり
ビジネスカジュアルとしても、活用出来ます

写真は、青系の色と白で色味を抑えつつ
爽やかな清潔感を感じさせます

紺ジャケット2

ビジネスカジュアルでの活用をメインに考えるなら
ハイゲージでタイトフィットのニットジャケットを選ぶと良いでしょう

ローゲージのようなざっくりとしたニットだと、
どうしてもカジュアル感が強く出てしまいますし
この時期ではちょっと暑く見えてしまいます

紺ジャケット5

ちなみに
ハイゲージ>毛糸が細く目が詰まり、編み目が多いニットで上品に見えます
ローゲージ>ザックリと粗く編まれ、素朴でナチュラルな印象を与えます

 紺ジャケット3

また、上の写真と同じ色が紺のジャケットでも、
パンツがダークな色だと、より引き締まった印象ですし
同じ形でも色がベージュだと
より優しい雰囲気で素材感の柔らかさも感じられるようになります

紺ジャケット4

ニットジャケットを初めて取り入れるなら
インナーにTシャツやカットソー、
スニーカーの組み合わせなど
気張らないスタイルがオススメです

ニット素材なので、
ジャケットをラフに腕まくりして着こなすのも
抵抗なくチャレンジできます

こんな場面にも使えて便利!

ニットジャケットでも
表革の靴と組み合わせれば、
カジュアルレストランでの食事
ゴルフ場といった、ジャケット着用を求められるシーンにも◎

また、ちょっと羽織ってきたけれど暑くなった時には、
さっとたたんで鞄の中に入れやすいので
ちょっとした旅行にもよいですね

普段はスーツスタイルだけれど
休日はTシャツにデニムというリラックススタイルすぎて・・・
と言う時には、ニットジャケットをさっと羽織れば、
一気に歳相応の上品さを備えたカジュアルになります

最近のニットジャケットは様々な形や素材があります
この時期にあわせて麻素材混合のタイプも出ています

それらのイメージや色、素材感などを上手く取り入れて
コーディネートを楽しんでください

  紺ジャケット6

着こなしに困った・・・
何を着たらよいか分からない・・・
そんなあなたに
「ショッピング同行」いたします
詳細はこちら 
http://vision-style-you.com/service/business

直線

ココロと見た目の意識を変える!
【電子書籍&POD版(紙書籍)】

【人生をワンランクアップさせる!男術入門】
~男の曲がり角を【V6】メソッドで脱出する~

★電子書籍 http://www.amazon.co.jp/dp/B01ABNG0EK/
POD発売(紙媒体書籍)http://www.amazon.co.jp/dp/490835507X/
を読んでいただけたらありがたき幸せ!

表紙_男術入門2