ご機嫌いかがですか?
(美)ビジョンスタイルYOU 代表 ビジョンスタイリスト®良岡侑宙(よしおかゆう) です。

 

チェック柄の洋服はたくさんありますが、どの位の種類を知っていますか?
見たことはあっても名前を知らないチェック柄は結構あるはずです。

・・・ということで、前回に引き続き、チェックの種類をお伝えします。

あなたはどの柄が好きですか?

直線

1)シェパードチェック
シェパードとは「羊飼い」の意味で、
スコットランドの羊飼いがこの柄を使ったことから、
このように呼ばれるようになりました。
格子が右上がりに見えるように配置された白地に黒のチェック柄のことです。
今は白黒だけではなく、さまざまな色が使われるようになりました。
遠目で見ると千鳥格子と勘違いしてしまいますが、
こちらもたくさんの洋服に使われています。

シェパードチェック


2)オーバーチェック
オーバーブラッド、越格子とも言います。
オーバーチェックとは、小さめのチェックに重ねるように大きなチェックが
折込まれたチェック柄のことです。
重ねる柄のトーンを変えることでカジュアル感が出ます。

オーバーチェック


 3)ギンガムチェック
ギンガムチェックはチェック柄の中で最もよく見かける柄かもしれません。
白と何かの色の2色だけを組み合わせたシンプルなチェック柄のことです。
イメージ的には何かの色の上に白を重ねるように配置するため、
重なり部分の色が透けて見えます。

ギンガムチェック2


4)ウィンドペン
ウィンドペンは、正方形の四角い窓枠で作られたチェック柄のことを言います。
大きさはさまざまですが、横縦同じ色、同じ幅のラインが多く見られます。
男性のスーツなどにも用いられることもあり、いろいろな洋服に使われています。

ウィンドーペン


5)マドラスチェック
インドのマドラスで作られたのがマドラスチェックです。
緑、黄、赤、オレンジなどの明るい色を基調にして
太いラインや細いラインを不規則に交差させるのが特徴のチェック柄です。
夏のシャツやスカートなどで見ることがあります。

マドラスチェック

直線

【電子書籍&POD版(紙書籍)】
【人生をワンランクアップさせる!男術入門】
~男の曲がり角を【V6】メソッドで脱出する~

4月22日(金)から5月10日(火)まで
★楽天ブックスの企画セール★
「スタートダッシュで、ライバルに差をつける!ビジネス書特集」

今ならキャンペーン価格の「292円」!!
詳細・ご注文はこちら>> http://goo.gl/03mDTE
直線

<セミナー開催【ダンディ男塾・入門編 <全3回>】>
ダンディ男はこうして作られる!
メンタリティ&ボディデザイン&ファッションから人生を変える

第一線でご活躍されているパーソナルトレーナーの
RAD(ラド) リバースエイジングディレクション 柴田覚様
【心・身体・見た目】
についてのコラボセミナーを開催いたします。
詳細はこちらです!
直線