ご機嫌いかがですか?

【内面:コーチング】【外見:ファッション】【身体:パーソナルトレーナー】
を通して、あなたのなりたいイメージをトータルでコーディネートするビジョンスタイリスト®
良岡侑宙(よしおかゆう) です。

 

さて現在、心と見た目のスタイリストをしておりますが
従来のコーチ(心)とスタイリスト(見た目)に加え
【身体:パーソナルトレーナー】
についても、サポートしております。

前回のその1に引き続き、【トレーナーを目指したきっかけ・その2】
についてお伝えいたします。

 

お仕事において、ファッションについてお伝えすると
「見た目なんて、もうこの歳だしねぇ~」
「スタイルが良かったら、試してみたいけどねぇ~」
とおっしゃる方がいらっしゃいます。

その方々に対して、何かお伝えすることが出来れば・・・
ということが、仕事としての理由ではありますが、
本来はある2人の言葉を通して
その”何か”を私が出来れば・・・
と考えるようになったのがきっかけです。

 


1人目は、いつもお世話になっている方のつぶやき。

 

その方は、最近、肩首が凝る、足が痛い・・・
という事を口にするようになりました。
「運動不足では?」
「病院で見てもらったら?」
「整骨院とかマッサージでいいところ知っているよ」
というと、そうだよね、と本人も自覚していましたが
なかなか行きたがないので、私がマッサージすることがありました。

私は、昔から持病等もあり、かなりの凝り性で、
中学生頃から、整骨院やマッサージに通っていました。
なので、凝りのポイントや力具合が分かっていたためか
よく人にマッサージを頼まれていました。

 

「マッサージとか、トレーニングとか行きたいけれど・・・
 そういうところって、大抵男性の人が先生だし
 男性に身体触られたくないんだよね。
 でも、女性の人だと力弱くてイマイチだし・・・。
(私は)力強いから、マッサージしてもらうと気持ちいいから
(私が)先生なら通いたいなぁ」

自分がやってもらう時は、力が強い方がいいので
男性の先生の方が良かったですが、
それが苦手と言う人もいるんだな、と感じ
お世話になっている方が、私が関わることで、
少しでも身体を動かすきっかけになり体調が良くなってくれたら。。。

 
そんなことを考えている時に、久々に両親に会いました。

 

二人目は、両親(父親)です。


父は、昔から野球などをやっていて、ガタイが良い人でした。
身体を動かすことが好きで、早起き野球の審判などもやり、
仕事を辞めてからは、パークゴルフ?とかいうものをはじめ
賞を取った、という話をしていました。

 

しかし、私が東京にきてから、
あちこち病気がちになり、2年に1回位は、
どこそこに病状が出たとか、手術をした
・・・という報告が来るようになりました。

そのせいもあり、久々に会った時は、薬がちになり
あれだけガタイが良かったのに
筋肉が落ちたことで、すっかりやせ細り、洋服がスカスカ。


そして、運動や走り回ることが好きだったのに
足の筋力が無いので、歩くことすら疲れてしまい
運動するという気力が落ちていたのです。

 


その後、母親までも病気になり、実家には二人の大量の薬の山。


「病院の先生からは、
運動しろとかスクワットしろと言われるんだけどね」

でも、何故か動こうとしない父親に
「(私が)言えばやると思うんだんけどね。
 昔から、お父さんは(私が)言うと、やるから」

 

それは、数十年前、製薬会社勤務の頃、
治験の患者を探している話を聞きました。
ちょっと両親の病状が気になるところがあり
2人にその検査を受けることを進めました。
すると偶然、父に緊急を要する腫瘍が見つかり、
直ぐに緊急手術手配をしてもらい、
一命を取り留めた・・・ということがありました。
それ以来、父の中では、私が命を救ってくれた・・・
というように捉えているらしいのです。

 

けれど
「運動して、薬に頼り過ぎないように」
くらいしか、その時は伝えることが出来ませんでした。

 

私は、東京に来てしまった為、
両親の日々の状態を見る事は出来ませんが
一日一日と歳を取り、身体が変わっている・・・

それは、両親だけではなく、私にも言えることであります。

”健康で無い”こと、健康な心と身体が失われることで、
動く気力も、前向きな気持ちも薄れてしまうのを感じ
改めて、健康であることの大切さと共に
離れていても、何かしら身体に関することを伝えたり
帰省した際にその状態を見て、何か伝えられたらと感じました。


あまり親孝行らしいことが出来ない私ですが
やはり健康で長生きし、笑顔で毎日を過ごしてもらいたい
そう願っています。

 

そのためには、自分も健康であり、
そんなの姿を見せることが出来る事が
1つの親孝行になるなら。。。
と思いましたが、そう考えると
自分の栄養、生活習慣、運動不足など、
見直さなければならない事があると気が付きました。

 

そんな時に、運動などに関わる方々にお会いすることが増え
お話を伺っているうちに、自分の意識が少しずつ
「動こう」「学ぼう」「伝えよう」という方向に向かいました。

 

そこで私も、まずは私に関わる人達に
元気で健康でイキイキと過ごしてほしいと感じ
自分だけの身体作りではなく
そのサポートしていきたいと思い、活動を始めたのです。

 

身体に関することは奥が深く
昨日今日の知識や経験ではお伝えすることが限られますし、
それに関するスペシャリストの方々も沢山いらっしゃいます。

 

けれど、”自分の身近にいる人を助けたい”
という思いが、きっと皆さんの中にあると思います。

私もその一人で、そこからスタートしました。

 

そんな思いをお持ちの方にも
心身健康倶楽部では
「心身健康トレーナー養成スクール」
「ホームトレーナー入門講座」

などもありますので、自分自身の学びや
本日からご家庭で出来るトレーニング、
トレーナーとして活動した方などをサポートしています。

 

あなたとあなたを支える方々が
毎日笑顔で健康でありますように・・・

枝光さんHP用1(心身健康倶楽部 代表取締役・トレーナーの枝光聖人様と)

===========

「心身健康倶楽部」様にて
「初回特別優待 60%OFF」 をしています。
カウンセリング(15分)+トレーニング(45分)=3,200円(税別)

【トレーニング】 ボディメイクトレーニングコース(女性可)
についての詳細はこちらです。
問合せ

 直線

【電子書籍&POD版(紙書籍)】
【人生をワンランクアップさせる!男術入門】
~男の曲がり角を【V6】メソッドで脱出する~

★電子書籍
アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/B01ABNG0EK/
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rk/03618c76dfbc3604a583048a6372453f/
POD発売(紙媒体書籍) 
アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/490835507X/
楽天  http://books.rakuten.co.jp/rb/13684055/

表紙_男術入門2