喜納様対談

はじめに・起業の経緯

では本日は、喜納浩さんをお迎えして、お仕事やプライベート、そしてファッションなどについてのお話を伺いたいと思います。
よろしくお願いします。

はい。よろしくお願いしいます。

では早速ですが、喜納さんのお仕事の経緯をお伺いできますか?

はい。国の職業紹介機関、厚生労働省で職業斡旋事業に取り組んでまいりました。
職業紹介、求人募集、助成金、派遣許可などの多岐に渡り25年間やっておりました。
そして、2014年4月に独立いたしまして、現在は、チームで経営コンサティング、カウンセリングで経営者の支援をしています。
それから、特に女性にむけた就職、就労支援を、今まさに進めているところです。

就職と就労支援ということですね。
25年間厚生労働省でお勤めだったということですが、今までの流れを汲んだお仕事と言う事でしょうか?

うーん・・異なるものですね。細かく言うと似ていますが。
元々働いている人向けの支援で働いている人の悩みを聞いていましたが、同時に経営者の悩みも聞くのですね。
すると、従業員の定着率が悪い、人が集まらない・・・など、聞いていると経営者の悩みは大変で人には言えないことが多いのです。

しかし、法律は労働者保護で、経営者向けの保護が成されていないことに注目しておりました。
その経営者様のお悩みをコーチングなどで対応していましたが、そこをしっかりやりたいと感じ、その時に、独立起業したいというのも一致したので
…そうですね、立場が変わりましたね。
働く人向けのから、経営側、雇う側に立ち立場を変えたのが、対極的ではありますが。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ【 Menz Style YOU 】ビジョン対談「vol.2-1:プロフィール&はじめに・起業の経緯」をご覧ください

独立のきっかけ

4月に独立なさったとのことですが、独立のきっかけは何だったのですか?

自分の中で、25年経ったし、もうこれで行こう!と腹を括ったというか。
雇われないで行こうと覚悟を決めたことでしょうか。
今、行かないと(この後は)出ないな!じゃあ今だ!という感じです。

逆に迷いは無いという感じですか?

はい、全く迷いはありませんでした。
当時の仕事もちょうど3月末で切れが良かったので、このタイミングを逃すと無いと感じたので。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ【 Menz Style YOU 】「vol.2-2:独立のきっかけ」をご覧ください

プロジェクトについて

これからどんどんご自身で前に進んでいきたという気持ちがあると思いますが、今、関わっていらっしゃるプロジェクトについて詳しく教えていただけますか?

大きく2つありまして…。

一つは、私が業務執行理事をしている[一般社団法人総合ビジネス支援協会]があります。
こちらは、コンサルして欲しいけれど、お金が無い。
でも会社が危険な状態・・・という経営者様にボランティアに近い形で関わって、悩み相談や解決策を一緒に考えたり、提案したりしています。
基本的に非営利という感じで、経営者様、特にワンマンで頑張っている社長さんに対しての支援をしている団体です。

もう一つは[一般財団法人女性労働協会]という団体の認定講師になり、その活動領域を広げる予定です。
女性は、いったん仕事を辞めると、次を探すのが難しいのですよね。
ブランクはどうですか?とか、子供が小さいのではとか、離婚をする、しないなどの精神的な事など…悩みが多いので。
今まで職業相談や斡旋などの経験をすごく活かせる分野ですし、また自分がカウンセリングも経験、身につけたことも役に立つ、お手伝い、
貢献できるかなぁ、という感じです。
働こう、働いている、という女性の悩みを聞きながら解決策を打ち出すという事業に加わる形で入っています。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ【 Menz Style YOU 】Vol.2-3「プロジェクトについて」をご覧ください

気持ちと生活のON/OFF

お忙しく動いていらっしゃって、それが今は楽しくて…と言うことですが。
逆にご自身の中で自分でON/OFFを付けてリフレッシュはしていますか?
ストレスを聞いている立場であると思いますが、ストレスは溜まりませんか?

自分にこの仕事はあっているのでしょうね。
リフレッシュには2つあります。
一つは朝のトレーニングです。
ファンクショナルトレーニングと言うものですが、朝、ジムに通っています。
体力作り、運動不足にならないようにという感じです。
スッキリしてから、仕事に行く。
それによって集中力が高まるし、なおかつ太らないですね。
二つ目は、週1~2回位のドラムレッスンです。
リフレッシュと言うか、逆に上手く叩けずにストレスかもしれませんが(笑)それがあるから持っているなぁという感じです。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ 【 Menz Style YOU 】Vol.2-4「気持ちと生活のON/OFF」ご覧ください

女性就労支援を通して

さて、さきほどの女性支援に戻りますが、私も女性の立場ですが、30代・40代とそれぞれの年代で家庭、仕事、子供などで考えることがあり、やはり悩みは多いですよね。
私も今後の40代以降、オバサン化せずに(笑)イキイキとしていくためにどうしたらいいかと思うことがありますが…。
悩みを抱えた女性に対してのどのようにアドバイスなさっているのですか?

はい。
これは女性・男性に関わらずですが、まずは“仲間”を作ることですね。
そして、長く自分が安心できる場所があるといいですね。
問題が悪くなってしまう原因の多くは、一人で考えて動けなくなることがありますので、信頼できる、話が出来る仲間がいることは大事かな。
男性はそこが苦手ですが、女性はそういう点ではネットワークづくりは得意なので。
そういうネットワーク、ヒトとの繋がりが広がって維持できると、専門家が登場してきますので。
悩みがあると、私こんな人知っているわよ、と・・・。
一人で考えているとそういうきっかけもないので。
まずは人と繋がっておく、そうすると専門家と出会えたり、気持ちの整理が出来たりすると思います。
全部そこに繋がりますね。何を話しても結果として・・・。

・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ 【 Menz Style YOU 】Vol.2-5「女性就労支援を通して」をご覧ください

総合ビジネス支援協会について

総合ビジネス支援協会は、どのような組織で、何名で取り組まれているのですか?

理事・監事で4名、そのほかにパートナーさんが増えて10名様前後です。
元々お客様だった方々が、パートナーとして一緒に入ってもらっている感じで、どんどん増えています。

こちらの宣伝はどのようにしているのですか?

Webなどで、イベント、交流会に出たり、告知したりしていますが。
Webを通しておいで下さった方との信頼関係で、紹介をいただいている、いわゆる口コミ的な要素が多いです。
ハイブリットですね。
そんな関係が1回で終わらずに続いています。
必ず続いているというのを自負しているところです。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ 【 Menz Style YOU 】Vol.2-6「総合ビジネス支援協会について」をご覧ください

行政書士として

協会も大きくなると感じますね。
それ以外に、喜納さん個人としてもお仕事されていますよね。

はい、きな経営法務行政書士事務所として2014年7月から始めました。
会社設立、許認可申請、契約書作成や、それに関わることですが、でも、あまりこちらは前面には出していません。
また女性支援の中で、離婚協議書作成や自立支援などでも協力していきます。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ 【 Menz Style YOU 】Vol.2-7「行政書士として」をご覧ください

ファッション・第一印象について

強みや切り口が色々ありますね。
ちなみに、自分はこういう人です、と伝えるとしたら?
そういう方々にどのように見られたいですか?

逆にどう見られているかということを、今までは気にしていなかったし、服装にも興味がありませんでした。
でも最近は、まずは、相手の気持ちに添って、信頼してもらえる人物か?を見た目で判断してもらう必要性が出来てきました。
今までは、ダブダブの服を着ていましたが、ちゃんとしなくては、と思うようになりました。
どうみられたいかと言うのは、大きく見せるのではなく、価値通りに判断してもらいたい、自分の印象をきちんと正しく伝えられる、伝える必要があると感じます。
見た目が今は仕事に直結するということを感じています。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ 【 Menz Style YOU 】Vol.2-8「ファッション・第一印象について」をご覧ください

今後の展望や予定

喜納さんのなりたいイメージは、等身大に魅せたいというイメージが人脈に繋がっていると感じます。
それが強みとして、どんどん広がっているのでしょうね。
では、今後のお仕事の展望、各協会のご予定を教えてください。

総合ビジネス支援協会としては、全国47都道府県に支部を置くことを狙っています!

地域の方々を巻き込んでいく形ですか?

はい。
関わったお客様が支援する側に回ってもらって、専門家の一員として、新しい人を支援していく形です。
2~3年後には47都道府県に広げたいなぁ。

・・・続きは、ビジョンスタイルYOU ブログ 【 Menz Style YOU 】vol.2-9「今後の展望や予定」をご覧ください。

直線

喜納浩様:プロフィール


きなさん

一般社団法人総合ビジネス支援協会・業務執行理事
きな経営法務行政書士事務所・代表

喜納 浩 (きな ひろし)

<プロフィール>
1966年、神奈川県横浜市生まれ

1987年神奈川自動車専門学校
(現:横浜テクノオート専門学校)自動車整備科卒卒業後、トヨタ系カーディーラー営業職、国家公務員厚生労働省厚生労働事務官を経て、2014年に経営カウンセラーとして独立。

「経営者のメンタルサポート」を中心テーマに、経営者のメンタルサポート、部下とのコミュニケーション力向上などについてのセミナーを行なう。

同年、経営コンサルタント山本誉らと共にメンタル時代対応型非営利法人「一般社団法人総合ビジネス支援協会」を設立。
同年、行政書士登録。
専門は経営カウンセリング、転職コンサルティング、ビジネスファシリテーション、エグゼクティブコーチングなど。

<資格>
国家資格2級自動車整備士
一般社団法人日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー
銀座コーチングスクールプロフェッショナルコーチ
特定非営利活動法人日本プレゼンテーション協会認定プロプレゼンター

<趣味>
ドラム演奏
ゆるかわイラストレーション