ご機嫌いかがですか?
(美)ビジョンスタイルYOU 代表 ビジョンスタイリスト®良岡侑宙(よしおかゆう)です。

 

前回、ネクタイ選びのお話をしましたが
「パワードレッシング」という言葉を耳にしたことがありますか?

女性の管理職や政治家が、
キャリアや地位や能力を誇示する服装のことを言いますが、
男性のスーツにおいてのパワードレッシングとは、
スーツのVゾーンにあたる箇所にそのポイントを置いたりします。

大事な商談などに、そこに気合を入れて色などに拘る方もいらっしゃるはず。

 

スーツのVゾーン【パワードレッシング】に気を遣うだけで、
スーツの着こなしがアップするだけではなく、
相手に与える印象もプラスにすることが出来ますよ!

そしてVゾーンの中でも「タイ」
お洒落なスーツ姿を構築するうえで、
その印象を大きく左右する必須アイテムです。

そこで、数回にわたりタイの特徴・選び方などをお伝えします。

Vゾーン

<良質なタイはVゾーンの高級感を格段にアップさせる>
タイの色や柄ばかりに捕われがちですが、
タイ自体の品質を見分けることが重要です。


本格的なタイと安価なモノとでは、
生地の品質はもちろん、芯地の素材や縫製、
構造に至るまで全く違います。


いいタイは、実際に締めた時の美しさも計算して作ってあるので、
ノットもキュッと引き締まった凛々しいものが出来、
ディンプルにも、生地の質感が活きた美しいボリューム感が生まれます。

では、「良いタイ」の見分け方をお伝えします。

<1)ノットの入り方>
上質なシルクたいほど、生地にハリとコシがあり、
ディンプル(くぼみ)も入り易く、
絞めた時のノットの表情が格段に違って見えます。

<2)縫いの立体感>
裏返して、布が真ん中で合わせっている部分をチェックしてください。
立体的に縫われていればOK。
ミシン縫いでは、歪んだ時に微調整できません。

<3)剣先の均一性>
タイ全体に”ゆがみ”が無いかチェックします。
大剣部分を裏側に折って、
裏側の二等辺三角形と大剣の先がピッタリ合えばOKです。

<4)たるみ糸の有無>
タイを裏返した小剣に糸が出ていますか?
タイを結ぶ際、この糸が動くことにより、
力を分散させ、縫い糸とタイ自体の生地の破損を防ぎます。
高級タイに見られる仕様です。

 

今度ネクタイを選ぶときは
このあたりもチェックしてみてくださいね!

==========================

下記の交流会&感謝祭パーティーを行います。
詳細等は下記になります。
もしご都合よろしければ、是非ご参加ください。
お会い出来るのを楽しみにしております!

「交流会&★★記念感謝祭」パーティー
詳細はこちらです
http://www.reservestock.jp/events/100566

===========================
メンズファッションブログはこちら
【選ばれるファション】で
ビジネスパーソン・経営者のビジネス・売上が加速する!メンズスタイリスト

アメーバーブログブログはこちら
http://ameblo.jp/visionstyle-you/
ブログバナー赤茶