ご機嫌いかがですか?

【内面:コーチング】【外見:ファッション】【身体:パーソナルトレーナー】
を通して、あなたのなりたいイメージをトータルでコーディネートするビジョンスタイリスト®
良岡侑宙(よしおかゆう) です。

 

前回、第一印象を見直す、ということで
「外見」についてのお話をさせていただきました。
>>新年度!もう一度「第一印象」を考えてみませんか?・その1【外見】

 

今回は、
【第一印象アップのポイント・その2】として、
②Behavior(=立ち居振る舞い、仕草)
をお伝えします。


どんなに外見がキマっていても、
物を置く際の動作が雑だったり、
姿勢が悪かったりするだけで
印象は悪くなってしまうものです。


お辞儀や名刺の渡し方などの
ビジネスマナーに気を付けるのはもちろんですが、
物の扱い方や姿勢、
歩き方などにも注意を払いましょう。


行動などは、習慣化されている部分が大きく
なかなか自分では気が付かない点が多いものです。

例えば、姿勢という事で言うと
一流企業の秘書の方々から伺ったお話では
「出来る人は “姿勢” が違う」
とおっしゃっていました。

あなたは、気が付くと猫背になったりしていませんか?
猫背になっているだけで、
自信が無く、頼りなさそうに見えてしまうものです。


やはり背筋が伸びた良い姿勢というのは、
堂々とした風格と、
頼りになる、という
安心感や誠実感なども感じ
自然と “自信がある人” に見せてくれます。


常に姿勢に気を配るには、
身体を鍛え、意識を変えてみることも必要です。
そういう意味では、
身体を鍛える=健康管理が出来る
という事にも繋がります。

 

また、気になる仕草・・として、
よく取り上げられるのが 「食べ方」 です。

食べるときに、くちゃくちゃ音をさせる
口やテーブルへの食べこぼす
箸や小皿の使い方が下手
常に携帯を片手にする
場の雰囲気をわきまえない声の大きさ
・・・など、不快なマナーをあげればきりがありませんが
女性は、食事の際に男性のそんな仕草を良く見ています。

素敵だな・・・!と思って食事に行っても
このような部分を見ると
その場でさようなら…という事もありがちです。


逆に、食事の時に
食べ方が綺麗だと、相手に安心感を与えますし、
相手に安心感を与え、“育ちの良さ” が感じられます。
ゆったりと楽しい会話が出来て
デキる男性としてのポイントがアップするでしょう。

 

最近は、電車の中での不快行動などが話題になりますが、
ふとしたところで、あなたの行動が人から見られているものです。


自分だけが良ければ・・・ではなく
相手が心地よくなるための立振る舞いを
心がけてみて下さいね。



そんな「見た目」の第一印象を変えたい方は
下記までお問い合わせ下さいね。
問合せ

 直線

【電子書籍&POD版(紙書籍)】
【人生をワンランクアップさせる!男術入門】
~男の曲がり角を【V6】メソッドで脱出する~

★電子書籍
アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/B01ABNG0EK/
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rk/03618c76dfbc3604a583048a6372453f/
POD発売(紙媒体書籍) 
アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/490835507X/
楽天  http://books.rakuten.co.jp/rb/13684055/

表紙_男術入門2