ご機嫌いかがですか?

【内面:コーチング】【外見:ファッション】【身体:パーソナルトレーナー】
を通して、あなたのなりたいイメージをトータルでコーディネートするビジョンスタイリスト®
良岡侑宙(よしおかゆう) です。

 

さて昨日、私の原点となる
“影響を与えた人=祖父”
のお話をさせていただきました。
>>私の原点「尊敬する人」その1


私は、ファッションとコーチングで、
その方の内面と外見のサポートをさせていただいておりますが、
何故、それに興味を持ったのか・・・
何故、それを選んだのか・・・
それを振り返ったときに、
祖父の存在があったことに気が付きました。

では、昨日の続きを…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【祖父を通して感じたこと】

未だに、
祖父がその方にどんな言葉をかけたのか…
を知ることが出来ていません。

 

けれど、
人の心を打つ、
人の人生を変える言葉って何だったのだろう・・・?

 

私は、昔から友達の相談事を受けることが多かったのですが、
悩んでいる人に対して
本当に心からの言葉を投げかけてあげることが出来ていたのか・・・


私も祖父のように、相手に寄り添うことが出来る存在になりたい!

 

そんな思いが、「コーチング」という方向に向かわせたのかもしれません。



そして、祖父は、明治生まれの人ですが、
日本人としての武士のような精神と厳しさ、
英国紳士のようなスマートでおしゃれなイメージ。


ファッションを通して、その人の生き方や考え方、
TPOに合わせた立ち振る舞いを表現する・・・。

祖父を通し
「ファッション」は単なる装いだけではなく、
奥が深く、生き方を表すツールでもある、
と感じました。


男性ファッションについての私の理想像、
それ以上に、私の理想とする男性のイメージが
祖父なのかもしれないのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ビジョンスタイリスト®として】

洋服は、毎日身に着けるものです。

その”毎日の選択と意識”を変えるだけで、
見た目も心も変わり、生活が楽しく変わる。


しかし、最近は、ファッションも多様化して、
個性が出せる時代なのに、
ファッションに対して意識を持つ男性が少ないのはどうしてなのか?

 

ファッションは
”何を着るか” ではなく、”どう着るか”・・・つまりは “どう生きるか”
つまりは、人生をより明るく楽しく生きるための一つのツールだと考えます。

 

もっと、日本人としての誇りと、
ファッションの中に生き方の表現と意識を持ってほしい・・・
おしゃれの先にあるライフスタイルを楽しむ・・・
そんな生き方を目指す人が増えてほしい・・・

そして、そんな人をサポートしたい・・・


祖父のイメージを通して
現代の男性を見ると
そんな思いが湧いてくるようになり、
心の在り方、その魅せ方について
サポートしようと思うようになりました


そして、その”生き方”という観点から
「将来を見通す力」と「将来の構想・展望」=「ビジョン」と表す事、
そして見た目という観点から、
「視覚」という意味を持った「ビジョン」という言葉を合わせ、
その方の 「人生のビジョン=美学(美ジョン)」 関わっていけるような存在でありたい・・・


この思いを込めて
 
「ビジョンスタイリスト®」 という肩書を命名しました。

 

私は、この肩書にこのようなこだわりを持ち、
皆さんの[内面]と[外見]を輝かせ、
新しい自分・新しい人生・HAPPYな毎日を感じていただける
お手伝いをしていきたいと思っています。

 

 直線

【電子書籍&POD版(紙書籍)】
【人生をワンランクアップさせる!男術入門】
~男の曲がり角を【V6】メソッドで脱出する~

★電子書籍
アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/B01ABNG0EK/
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rk/03618c76dfbc3604a583048a6372453f/
POD発売(紙媒体書籍) 
アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/490835507X/
楽天  http://books.rakuten.co.jp/rb/13684055/